「MOVIE大戦MEGA MAX」観てきた!!

冬定番の仮面ライダー映画、「MOVIE大戦」。
今年は「MOVIE大戦MEGA MAX」として、12月10日に公開されました。
今年のメインは放映中の「フォーゼ」と、完結を迎えた「OOO」。
それに加えて「W」と昭和ライダー(1号からストロンガーまで)も登場。

俺も観てまいりました。レイトショーで。
今回はね、その感想やらを書きます。
本文にはネタばれ無しの感想、
追記にはネタばれ有り、といった形で書いていこうかなぁ、と。
ですので、今回はコメントの返事お休みです。申し訳ありません。


ではネタばれ無しの感想。

<全体>
今回、坂本浩一監督が撮ったということもあってバトル盛りだくさん。
色んなアクションがこれでもか、ってほど詰め込まれてます。
変身前の映司や弦ちゃんも、戦闘員相手に暴れまくり。アンクも強い強い。
ライダーになるとタイマンはもちろん、集団戦でも無双の如く暴れます。スイッチもコンボも大盤振る舞い。
クライマックスではカメラもグリグリ動いてとにかく派手。
フォーゼやオーズはもちろん、Wや昭和ライダーもバッチリ活躍します。
全編にわたって、バトル詰め込みすぎじゃねぇかな、ってくらい。
話も細かい「?」はあったけど基本的にわかり易くて、1時間半があっという間に過ぎる内容でした。
カッコよく暴れまわるライダーを観たい方々は是非。
あ、そうそう。ちゃんと最後まで観ようねww。

<オーズ/OOO編>
本編のおかわり、って感じ。
基本的に新ライダー、ポセイドンやアクアが話のメインになるわけですが、
話がアンクとの再会、ってところに持ってかれて、新ライダー達の影が薄くなった印象。
ポセイドン、ただの敵キャラにしておくにはデザインカッコいいし……。
アクアももっとドラマに絡んでほしかった。もっと早い段階でポセイドンを……あ、ネタばれにつき書きません。
その一方で、本編の終了をぶち壊さない形で話続けてるのが好印象でした。
それにしても映司は貫禄が付いたなぁ。生身でのアクションも凄かったし。

<フォーゼ編>
滅茶苦茶だがとにかくアツい、弦ちゃんの恋物語。
そして弦ちゃんを支えようと奮闘する仮面ライダー部の仲間たち。
最後の変身シーンは「え、これ最終回?」と思ってしまいましたww。
如月弦太朗という男の何たるか、が凝縮された話でした。
理屈をねじ伏せるようなアツさ、嫌いじゃないわ!!
しかしなでしこの正体発覚シーンは思わず呆然となってしまったww。


ネタばれ無しの感想は以上です。
ネタばれ有りの感想は追記に書きますね。遠慮無しにネタばれするから注意。
本文はここまで。ではでは。

続きを読む

スポンサーサイト
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

田川 右京

Author:田川 右京
漫画やアニメ、ゲームや小説を広く浅く漁ってます。
好きなアニメ
  『なのは』シリーズ
  『ガンダム』シリーズ
好きな音楽
  水樹奈々さんの曲
好きな漫画
  和月伸宏先生の作品
  大場つぐみ×小畑健作品
  浦沢直樹作品
好きなゲーム
  FFシリーズ
集めてるもの
  ジャンプSQ
  『なのは』関連
Twitterアカウント
   ukyotagawa
pixivID
   ukyo-tagawa
気軽に遊びに来てくださいネ。

最新記事
pixiv
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード