オリジナルを2枚も描いたよ! 2017年10月

 寒くなりましたね。田川右京です。
 タイトルのとおり、今回の記事は絵について。タイトルは景気の良い響きがしそうなものですが、こうなった理由は後ろ向きです。
 ではコメントを付けてご紹介していきます。


・『雨でお月見できなかったから』
雨でお月見できなかったから
 10月分のオリジナルとして描いた絵。10/4(水)が今年の十五夜でしたので、お月見を題材にしました。これもお月見には違いない……はず。
 月を直接描きたくねぇなぁ……などと思い、月見うどんを描きました。素直じゃないですね。雨でお月見ができなかったという設定のもと、男の子の顔をうどんのお出汁に映すことで悲しみを描こうと試みました。水は悲しみと相性の良い題材だと思うのです。
 ネタを思いついたときには「これサイコーじゃんウヒャヒャヒャ」などと気持ち悪く笑いました。……が、描きあげてネットにアップした後、「月見うどんという一般的な食べ物をど真ん中に置いた絵で、オリジナルなどと称してよいものか」などという疑問にとりつかれ、非常に悩みました。ちなみに写真をトレースしたわけではないのです。Web上の画像や自分で作った月見うどんの写真を参考にしましたが。
 絵としても面白いものにはならなかったなぁ。お出汁の透明感や水としての質感を出せず、反省しています。ネタ自体は気に入っているのですが。
 この絵で悩んだことが、次の絵を描くきっかけになります。

・『「つきをみにいくんだ」』
「つきをみにいくんだ」
 先ほどの絵を削除しようかなと悩んだ俺は、削除した場合でも「1ヶ月に1つ、オリジナル絵を描く」という目標を達成するために、もう1つオリジナルの絵を描くことを決めました。今回オリジナルの絵が2つあるのはそういう後ろ向きな理由です。結局、この絵を描いたことで目標を達成できたことに安心し、削除しませんでしたが。
 月を見るために、手製の宇宙服と玩具のロケットで宇宙にまで上がろうとする男の子の絵です。もちろん宇宙に行けるわけありません。この男の子の夢です。
 月といえば日本ではウサギなのでウサギも描きました。ウサギ、ロケット、男の子の順に並べ、綺麗な構図になることを狙いました。前の絵に引き続き、月は直接描きません。その代わりに、夜の空を画面の向かって左側に配置しました。
 構図や色の対比、男の子の表情など、「狙い通りに描けたぞグヘヘへ」などと自画自賛したくなります。……この程度の絵で自画自賛か俺よ。一方で、安定しすぎて面白みがないかなぁとも思うし、これで十五夜やお月見の絵だとわかるのかな、と不安にもなります。テーマとなったものを素直に描けばいいのに。……いや、やっぱり月は直接描きたくないや。少なくとも今は。

・『ラッキューロの誕生日だよ! 祝っチャオ☆ 2017』
ラッキューロの誕生日だよ! 祝っチャオ☆ 2017
 10月31日は『獣電戦隊キョウリュウジャー』に登場した、楽しみの密偵ラッキューロのお誕生日です。というわけで今年も描きました。
 今年はなんといっても、韓国オリジナルの続編である『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』が制作されましたので、これを描かないわけにはいかんぞ、と。『キョウリュウジャーブレイブ』版のキョウリュウジャーと一緒に描きました。
 ポーズがやっぱり固いなぁ。キョウリュウジャーたちの躍動感や元気、誕生日というめでたさを描き出せなかったなぁ。背景もテキトーになっちゃって。あ、今見るとブルーの頭がヒドイ出来。……ボロボロ欠点が出てきた。誕生日を祝う絵なのに。


 今月は以上です。悩みましたが、描くのをやめなかっただけでもまだマシかな、とも思います。1つ目を描き終えるのにまた時間がかかったけど。
 今回はここまで。
 ではでは。
スポンサーサイト

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

2017年9月、秋っぽい絵が2つに913な絵が1つ

 すっかり秋模様ですね。田川右京です。
 今月は映画とかの感想も書こうかと思ったのですが、結局いつものように絵の紹介記事だけになりました。チマチマ書いてはいるのですが。来月あたりにアップできればいいなぁ。
 ではでは、9月に描いた3枚の絵についてご紹介していきます。


・『夏の終わりに風吹いて』
夏の終わりに風吹いて
 9月のオリジナル絵。夏から秋へと季節が移り行く時期なので、それっぽい絵を描きました。
 夏の思い出が秋の風に吹き飛ばされるという絵です。去り行く夏の思い出の品々を絵の左側に、これから訪れる秋の予感として紅葉の葉を絵の右側に配置。左側には物をできるだけたくさん置き、右側には紅葉の葉を1枚だけにすることで、夏と秋に対照性を出そうとしました。
 描くきっかけとなったのは涼しくなったこと……ではなく、太陽の光の変化でした。昼間とかでもなんとなく、太陽光の当たってるものにオレンジっぽい色が混ざって見えるようになりまして、そこに秋を感じたのです。なんとなーくです、なんとなーく。ですので、秋側にはオレンジ系の配色を味付け程度に施しました。
 夏の思い出の品々、もうちょっとたくさん配置した方が良かったなぁ。ちょっと密度が足りない。質感も、もうちょっと淡い色彩にしたかったのに、いつもの手癖で塗っちまってるから粘土っぽくなってるし。浴衣の柄も、もうちょっと凝ったものにするなり丁寧に描けばよかったです。目先のタスクをこなすことだけ考えてるというか、絵の完成を急いでしまって……反省。
 ちなみにこの少年ですが、3月に描いた『「もう寒くないでしょ?」』という絵の少年と同一人物という設定です。夏に彼女と別れた……とか、季節の変わり目に彼を主人公とした絵を描くのもいいかなぁ、とか、ひとりで勝手に盛り上がってました。もっと別のことに気を配るべきだったんじゃ……。
 
・『カイザの日 2017 with 天空の王者』
カイザの日 2017 with 天空の王者
 9月13日は、『仮面ライダー555』に登場する仮面ライダーカイザ = 草加雅人を称える日です。昨年放送された『動物戦隊ジュウオウジャー』に、草加雅人を演じた村上幸平さんがバド役で出演されていたので、バドの変身するジュウオウバードとガッチリ握手をする絵にしました。昨年のこの時期にはまだジュウオウバードは出ていなかった……はず。
 2人の特徴となる色を際立たせるような配色を試みました。カイザではフォトンブラッドの放つ光で黄色を、ジュウオウバードはオーラ状の光でスーツの色であるオレンジ(朱色)を各々強く打ち出しています。背景もシンプルに黒。これで2人の色が印象的になる……はずでした。
 全体としては、漫然と設定された色を置いただけの絵になってしまったと思います。カラーコーディネイトというほど大層なものではないけど、この2人が同じ空間にいるという配色になっていません。ベタベタに塗っているから色の自己主張が強過ぎるし、2人とも発光しているはずなのに互いの光が当たっているような塗り方をしていないし。色を際立たせることに力を入れ過ぎて、全体のバランスや統一感を考えていませんでした。あ、カイザの目を光らせるの、忘れました……。
 結論:もうちょっと考えて塗りましょう。

・『「練習熱心だね、フェイトちゃん」』
「練習熱心だね、フェイトちゃん」
 Twitterのアイコンを秋仕様にするため、その元となる絵を描きました。キャラクターはいつものとおり、『魔法少女リリカルなのは』のフェイトちゃんです。
 フェイトちゃんが秋の学芸会に向けて、劇の練習に励む様子を描きました。演じる役が木であるにも関わらず、殺陣の稽古に励むフェイトちゃん。その様子をニヤニヤ眺めるなのはちゃんという絵です。
 カッコつけた凛々しいフェイトちゃんを目指しましたが、シャープさの足りない絵になっちまったなぁ……。子供っぽさを出すために頬や輪郭を丸っこく描いたせいでしょうか。子供っぽさ = 丸っこい、というわけでもないよなぁ。Twitterのアイコンにした際にフェイトちゃんが太って見えてしまい、失敗したなぁと思いました。子供らしさについてもっと考えるべきか。ポーズも固くて、練習に励む躍動感が出ていませんね。
 髪形についても変えようか迷いました。頭の飾りを付けているから、後ろ髪をひとつにまとめるとか。結局、俺の画力だと誰かわかりにくくなるから、いつものツインテールにしましたけど。
 ちなみにこの絵についても、「最初は衛兵みたいな役だったけど、アクションシーンで手加減ができないために誰もついてこれなくなり、木の役に回された」みたいな設定を考えておりました。そうやって余計なことばかり考えるから……。


 以上です。どうでもいいこと考えたり、一つのことに注力し過ぎたりと、視野が散漫なのか狭すぎるのか。どうしましょ。
 本日はここまで。
 ではでは。

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

2017年8月の絵は3枚、先月よりは多め

 皆様いかがお過ごしでしょうか。田川右京です。日差しの強い日が続いておりますが、日が沈んでからは涼しくなるときもあり、夏の終わりを感じるようになりました。
 この夏は色々ありました。『魔法少女リリカルなのは』の新作映画が公開されたり、『風都探偵』の連載がスタートしたり、毎週楽しみにしていた『仮面ライダーエグゼイド』が最終回を迎えたり……。ほとんど娯楽関係ですが。

 今回はそんな夏の思い出……ではなく、いつものように絵の紹介です。夏の思い出でも記事を描きたいなぁ。
 今月描いた絵は全部で3つ。先月よりはまだ多いですね。もうちょっと描けた気もしますけど。いつものように、コメントを付して紹介していきます。


・『雷刃さまはご機嫌斜め』
雷刃さまはご機嫌斜め
 『魔法少女リリカルなのは Reflection』に登場したレヴィを描きました。なんとなく不機嫌な女の子を描きたくなったもので。そんな女の子とは実際に会いたくないものですが。
 バルフィニカスからの光をメイン光源に、レヴィの魔力光の色である水色をベース色としました。客観的な俯瞰視点寄りの構図にしたは、絵を見る人が彼女に対して感情移入し過ぎることを防ぐことで、彼女の言葉にならない不機嫌さを示そうとしたためです。キャラクターと鑑賞者との間に溝を作るためというか……考えすぎだったかもしれませんが。
 色彩自体は、統一感のあるシンプルな仕上がりになったと思います。メインとなる色を明確に設定したので、PCでの塗りにかかる時間も短く済みました。
 一方で、上からのアングルということがわかりにくい絵になっているかもしれません。背景も凝ればよかったですね。岩場ということがわかりにくいし、明暗のコントラストも大雑把すぎます。シンプルさを心がけるにしても、丁寧さが足りないのはマイナス。
 色彩にまとまりが出た一方で、繊細さの足りない絵になりました。シンプルやわかりやすさは、大雑把とは似て非なるものだと痛感。
 

・『人間さまは「暑い暑い」って言うけどな』
人間さまは「暑い暑い」って言うけどな
 8月のオリジナルイラスト。アイス、というか牛乳の気持ちになって描いてみました。牛乳も大変だと思います。高熱で殺菌されたり、冷凍されたり……。
 アイディアを強調するため、擬人化した牛乳は鉛筆で、それ以外の部分はボールペンで線をつけました。牛乳の擬人化については、なんとなく頭に浮かんだ小人のイメージを採用。それ以外の部分はできるだけディテールを省きました。
 ボールペンで描いた線が汚くて、全体的に粗雑な印象が出てしまっていると思います。きれいに線を引くことが苦手なので、練習しないとなぁ……。
 シンプルにアイディア勝負の絵である分、力量のなさがモロに出てしまったと思います。

・『Nice Game, EX-AID!』
Nice Game, EX-AID!
 今月最終回を迎えた『仮面ライダーエグゼイド』の絵です。以前描けなかったレベル1をメインに据えました。『エグゼイド』の中ではレベル1が好きですね。見ためが奇抜でポップだし、劇中でのアクションもすさまじいものでした。
 キャラクターがモニタの中からこちら側へ飛び出してくる……というくらいに、元気でポップな絵を目指しました。ゲーマドライバーを手前に置き、モニタとゲーム機というイメージをプラス。作品モチーフの一つである「ゲーム」を強調しました。単純にゲーマドライバーを描きたかったというのもあります。仮面ライダーのベルトって描くのは大変だけど、カッコいいから描きたくなるんですよ
 ……と色々書きましたが、モニタがただの黒い枠線になってしまいました。どっかに企業ロゴとか入れればよかった。あと、笑顔のキャラクターがそこまでかわいくない気が……。目のある仮面ライダーなので表情を付けたかったのですが、もうちょっと工夫やら描きこみが必要。全体的な色彩もまとまってはいるのですが、濃いもので明るさやポップさが足りていません。
 当初の目標がまるで達成されていない絵になりました。手癖ばかりが出てしまって……。


 以上です。全体的に雑だったり、考えの足りなかったりする絵ばかりですね。落ち着きが足りないのでしょうか。
 とりあえず、7月は不作でしたが8月は平常運転に戻りました。2枚から3枚になっただけですけど。

 本日はここまで。
 ではでは。

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

2017年7月、2枚しか描けず

 蒸し暑い今日この頃ですが皆様お元気ですか。田川右京でございます。
 酷かった雨もひと段落したかな? 6月にそこまで降った印象がないため、今まで降るはずだった分が一気に降ってきたような気がします。
 北部九州では酷い災害にまでなりました。俺の育った北九州市でも、土砂崩れの発生した地域があったようで……。及ばずながら、募金で復興への助力させていただきました。被害に遭われた方々が一刻でも早く、平穏な日々を過ごせるようになることをお祈り申し上げます。


 さて今回の記事も、その月に描いた絵について。今月は作業が難航したため、2つしか描けませんでした。

・『子供たちの聖剣』
子供たちの聖剣
 7月のオリジナルイラスト。台座に刺さった聖剣をカカシにしてしまう子供たちを描きました。
 カカシにすることについては、そういう信仰というか祝福の飾りつけのイメージで、いたずらではないですね。場所は岬の先端です。ところでこの剣、大人でも抜けるかな……。台座が長すぎる気がするんですけど。
 2回、下絵からやり直した絵です。完成間際の段階で納得がいかなくなり、セルフボツを繰り返しました。「聖剣をカカシにする」というアイデアを気に入っていたためでしょうか。あまりにも思い入れが強すぎて、冷静に絵を見ていなかったように思います。。
 修正段階でロケーションを変えたり、人数を減らした結果、こういう形に落ち着きました。何回も描きなおしたためか、見所となる部分もなく、パースや絵のまとまりも悪い絵になりました。反省点しかありません。
 「過剰な思い入れは不要」ということを教えてくれた絵でした。一方で、アイデア自体は今でも気に入ってるんです。もう1回同じアイデアで描きたいけど、そのときもまた失敗しそうで……。うーん。

・『なんだかんだで、響きあう』
なんだかんだで、響きあう
 『メビウス ファイナルファンタジー』の「光の戦士篇」をクリアしたので、我が相棒ウォルと愛しのエコーちゃんを描きました。
 ウォルは顎を突き出して変顔、エコーちゃんはアカンベーをしている絵です。ウォルがどんな目つきをしているかはご想像にお任せ。背景は「エコー」から反響のイメージで同心円に。色はラストダンジョンの空から黄色を使用しました。
 できたての絵なのであまり感想が思い浮かばないのですが、印象の弱い絵になっちまったかなぁ。線が弱いし、塗りもぼやけてるし。あとエコーちゃんがかわいくない。断言できます。


 今回は以上です。反省点の多い月となりました。時間のかけすぎはやっぱりよくないなぁ。コンスタントに絵を描きあげていかないと。
 ではでは。

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

2017年も半分が過ぎ

 ずっと前から気になっていたことがあります。「うきょう徒然に」というblogのタイトルについてです。
 「徒然に」という単語には、「手持ち無沙汰で」とか「特にすることもなく」という意味があります。このblogを作った当初は時間があったので、こういうタイトルでよかったんです。しかし最近は更新自体が一年間の目標になる有様で、そういうせわしなさと単語の意味とが全然かみ合わないのではないかと……。「物思いにふけりながら」の意味をとればいいのでしょうか。でも、2番目の意味だからなぁ。
 思い切ってタイトル変えたほうがいいのかなと思いましたが、URLにも使用されているblogのIDは変更できないんですよね。引越しとかした方がいいのか……。そこまで悩むようなことでもないんですけど。
 開設当初と今とでずれるタイトルへの思い。光陰矢のごとしですね。

 さて本題。6月に描いた絵を紹介していきます。
 今月描いたのは全部で4つ。いつもに比べれば多いほうですね。今月は、予定していた通りに絵を描き上げることができました。出来については……個々の紹介を見ていただくとしましょう。


・『主の歩みに祝福を』
主の歩みに祝福を
 6/4は『魔法少女リリカルなのは』シリーズに登場する八神はやてちゃんの誕生日です。去年は1ヶ月遅れて祝うハメになったので、今年は何とか間に合わせました。絵が完成したのは、日付の変わる1時間前ですが。
 ネタ自体は去年思いついたもの。絵の色合いは酒井駒子さんの絵を意識しました。そんな意識は絵にまったく反映されてませんが。靴のカラーリングは、はやてちゃんのバリアジャケットから考えました。絵とはまったく関係のないことですが、靴代を稼いだのはシグナム、選んだのはシャマル、バースデーカードのメッセージを書いたのはヴィータという設定。ザフィーラは……はやてにプレゼントを渡した、とか。リインフォースⅡには、ドイツ語で「お誕生日おめでとう」と書かせました。
 少しパースのついた、下からのアングルの絵になりますが、わかりにくいですね。部屋の天井のようにアングルやパースを示すものが足りなくて、人体構造的に怪しい絵と思われるかもしれません。いつものことですが。あと、はやてちゃんの血色がいまいち良くない気が……。背景が淡く明るいものになっているのでなおさら気になるポイントになってしまいました。
 タイトルやアイデア自体は気に入ってるのですが、絵の出来がその思いに見合っていませんね。もっと修行せねば。それにしても、来年は何を描こうかしら。

・『虹の予感』
虹の予感
 梅雨の時期なので、6月のオリジナルイラストに雨を題材としました。傘を強風で壊された女の子がふと周囲を見渡すと時が止まっており、止まった雨粒の中に虹の光を見る……といった物語を考えながら描きました。
 アイデアの大元は『仮面ライダーカブト』のクロックアップです。時を止める表現はクロックアップに限りませんが。また、俺にとってはおそらく初めて、本格的に背景を描いた絵になります。背景、苦手なんですよ。その練習の意味合いも兼ねて描きました。
 平成仮面ライダーシリーズで見慣れた表現ではありますが、描くコツがわからず四苦八苦。雨粒が中空で静止しているといった状況を的確に描けませんでした。もっと雨粒を光らせればよかったかなぁ。正面に配した虹色の雨粒についても、もうすこし淡く幻想的な色合いにするべきでした。後で見直したときに結構ドギツい色になっていたので……。
 これもタイトルやアイデア自体は気に入ってます。絵の出来がよくないのも前回と同じ。反省。

・『フェイトちゃんはそこで何をつかんだのか』
フェイトちゃんはそこで何をつかんだのか
 夏に突入したのでTwitterアイコンを変更しようと思い、『魔法少女リリカルなのは』のフェイトちゃんを描きました。今回はダイソンのエアマルチプライアーに手を突っ込ませています。俺が夏の電気店に行くと、必ずと言っていいほどやってしまう行動なのですが、皆さんはいかがでしょうか。いったい誰があんな形を思いついたんでしょう。
 エアマルチプライアー、もう少しでかい方がよかったかな? 結構大きい印象がありますが。あとフェイトちゃんの表情がイマイチわかりにくいですね。エアマルチプライアーの仕組みについて不思議に思うような表情にしたかったのですが……。色々検討するべきでした。
 絵の色合い、特にフェイトちゃんについては、自分の理想とするものに近づいたかなぁと少し自画自賛。肌に黒っぽい色を足すことに躊躇しなくなったおかげかもしれません。以前は女の子に対して、血色よく仕上げないといけないといった意識があったので。全体を俯瞰しながら、バランスを考えて色を置いたことも功を奏したのかもしれません。
 まだまだ修行せねばなりませんが、もっと上手に描ける予感がしました。今回はちょっと前向き。

・『「プレゼントをもらいました!」』
「プレゼントをもらいました!」
 6/30は『SoltyRei』のソルティ・レヴァントちゃん、および担当声優の斎藤桃子さんのお誕生日ということで描きました。今年はどうしようかと考えた結果、もう1人の主人公であるロイさんも一緒に描きました。そういえば、オッサンを描いてネットに出したの初めてか?
 どういう絵にするかと悩んだ結果、雑踏の中の2人を描きました。描きようによっては2人の関係を強調できるかもしれないと思ったのです。周囲の人間をラフに、2人を描きこむことで、その意図を出そうとしました。
 絵の出来については完成してから時間が経ってないのでうまく言えないのですが、作業はよりスムーズになった気がします。今回は時間もあんまりかかってないし。前回の絵で、全体を見ながら描くことを学んだおかげでしょうか。どこに色を置けばいいのかわかるようになった……と思います。
 今回もちょっと前向きになれました。もっとも、時間が経てば反省点がボロボロ出てくるのでしょうけど。


今回は以上です。
 時間が経つのは早いもので、2017年も半分が過ぎました。今までに描いた絵は全部で19個。もう少し描けたなぁ。去年よりはマシか。2017年後半も色々描こうと思っています。
 本日はここまで。
 ではでは。

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

田川 右京

Author:田川 右京
漫画やアニメ、ゲームや小説を広く浅く漁ってます。
好きなアニメ
  『なのは』シリーズ
  『ガンダム』シリーズ
好きな音楽
  水樹奈々さんの曲
好きな漫画
  和月伸宏先生の作品
  大場つぐみ×小畑健作品
  浦沢直樹作品
好きなゲーム
  FFシリーズ
集めてるもの
  ジャンプSQ
  『なのは』関連
Twitterアカウント
   ukyotagawa
pixivID
   ukyo-tagawa
気軽に遊びに来てくださいネ。

最新記事
pixiv
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード